本文へスキップ

横須賀グループは、会計、税務、不動産鑑定を専門とするコンサルティンググループです。

TEL. 03-3861-5791

〒101-0032 東京都千代田区岩本町2-3-9

横須賀G通信(FAXNEWS)FAXNEWS

YF-00771

発信 平成29年01月08日

新年のご挨拶(2017年)

新年明けましておめでとうございます。昨年中は一方ならぬご高配に預かり、ありがとうございました。今年も変わらぬご指導を賜りますよう、お願い申し上げます。

街のへそづくり

さて、昨年中は国内外共に激動の一年でありましたが、今年はどんな年になるのでしょうか。

そんなことを頭に描きながら昨年の暮れ、政策研究大学院大学の大田弘子教授の講演会に出席、「アベノミクスとこれからの日本経済」と題した話に耳を傾けました。

その中で特に注目すべきは、日本経済の3つの弱みとして
 ①グローバル化への取り組みの遅れ
 ②サービス業の生産性の低さ
 ③労働市場が硬直的で人材が生かされていない。
ということが挙げられていました。

なお、大田教授が引用していた「日本生産性本部」の資料からも、わが国ではグローバル化と高齢化を成長につなげる仕組みができておらず、「生産性革命」、特にサービス産業の新陳代謝等が必要であることが謳われていました。

分野別に見た日本の労働生産性(2010~2012)の年平均は、製造業で米国の7割、サービス産業の内、飲食と宿泊では米国の約3割で、格差が極めて大きいことが示されていました。

そして、労働生産性を向上させるためには、街に人が集まる魅力的な場である「街のへそ」を作ることこそが、生産性向上のために必要と説いていました。

これらを私なりに深堀すれば、街特産の飲食物とおもてなし、そして夜もまた楽しめる街。
夜だからできる友との語らい、その語らいの中から産まれるアイディア。

もはやセブンイレブンではあきたらず、特に買い物がなくても街に繰り出したくなるような、音楽や演劇などの企画を一つ一つ作り上げていく、そんな思いの雑学の集積が「街のへそ」のはじまりとなるのではないでしょうか?

最後になりましたが、今年が皆様にとって幸多い年であることを念じ、新年のご挨拶と致します。

お問い合わせは当ホームページの無料税務相談コーナーからどうぞ。

(文責-横須賀 博)

  • はてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote

メルマガ「横須賀G通信」の登録はこちらでお願いします!

当グループでは、メールマガジン「横須賀G通信」を毎月3回発行しています!
会計・税務・不動産に関する最新情報や知らないと損をする情報などをお届けしています!
お申し込みはこちらからお気軽にどうぞ。

 メルマガ「横須賀G通信」配信サンプル

バナースペース

横須賀グループ

〒101-0032
東京都千代田区岩本町2-3-9

TEL 03-3861-5791(代表)
FAX 03-3861-5796
URL http://www.yokosuka.jp
 

税理士法人 横須賀・久保田

TEL 03-3861-5791
FAX 03-3861-5796
URL http://tax.yokosuka.jp
 

㈱横須賀不動産鑑定事務所

TEL 03-3861-5299
FAX 03-5687-8255
URL http://kantei.yokosuka.jp